お部屋の傷補修・キズリペアならジェネシス/床などの木部・アルミサッシなどの金属

シート貼工事

シート貼り工事とは?

部分的な補修では対応できない大きな傷や交換しにくい部材に対してシートを貼ったり、
模様替えのために違うデザインのシートを貼ったりします。

シート貼りは下地処理が命です。私たちはそう考えます。
ダイノックシートメーカー3Mの技術研修を受けた職人が、補修業務で培ったノウハウを元にしっかりと下地処理を施しています。
木枠から玄関ドアやユニットバスまで様々な既存の部材に貼る実績が豊富です。

スタッフボイス

既存のものを交換することなく使えるものは使う、費用対効果の高いシート貼り工事を提供しています。
再利用はもちろん、新しくシートを貼って、デザイン変更もしていただけます。

シート貼り工事の実績紹介

依頼内容

玄関ドアの凹み傷を直して、新しくシートを貼って綺麗にしました。

分譲マンションの玄関ドアの裏側のシート貼りの依頼は非常に多く、特に白単色のシート貼りは大人気です。

before

after

依頼内容
玄関のドアに凹みが多数ある場合も、専用のパテで下地処理をした後に綺麗にシートを貼ります。

before

after

依頼内容
陽が当たってボロボロに傷んでしまった出窓カウンターに、綺麗に下地処理してシートを貼ってほしい。

before

after

依頼内容
ペットの引っ掻き傷により、額縁の下枠に大きな欠損ができており、シートを貼って綺麗にしてほしい。

before

after

依頼内容

キッチンのリフォーム工事費用を抑えたい。

収納の扉は写真のように下地処理をした後にシート貼り施工にてお好みの素材にリフォームすることができます。
なお、弊社ではシンク研磨や天板の研磨に加え、各所補修も行っております。

before

after

依頼の流れ

無料見積もりから、簡単3ステップで施工に入ります。
補修箇所については写真による事前確認で、スムーズに行えます。

1

無料見積もり
※写真添付でスピーディーに


2
ご依頼
3
施工

ご相談無料! お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ:hoshu@genesis-jp.net