お部屋の傷補修・キズリペアならジェネシス/床などの木部・アルミサッシなどの金属

実績紹介

2019-04-16

レバーハンドルを塗りかえて新しくするメリット

レバーハンドル塗装 ドア

表面の塗膜が傷んでいるだけのレバーハンドルは、ウレタン吹き付け塗装で塗膜再生をすると様々なメリットがございます。

このように古びたレバーハンドルは、ドア全体、そして内装全体の印象を悪くしてしまいます。

リフォーム工事において、こうした事例では交換するしかなかったと思います。

 

ですが、レバーハンドルの交換は手間がかかります。

・同じものを探す手間

・ネット、カタログで調べる手間

・金物屋に行く手間

 

レバーハンドルは取付位置が様々な形状があり、合っていないものはとりつけられませんし、台座カバーの大きさも合わないと折角新しいものに替えても、元々の取り付け痕が見えたりして、見た目が悪くなったりします。

 

また、レバーハンドルが輸入品などの特注品の場合、替えが効かないことが多いのです。

 

このような声に耳を傾けて、弊社のレバーハンドル再生塗装サービスが誕生しました。

 

興味ありましたら是非気軽にお問い合わせください。

 

写真事例はリッチゴールドのプレミアムクリア塗装仕上げになります。

 

(千葉県佐倉市)

 

まずは写真を撮って、一度ご相談いただけたらと思います。

スマホで簡単見積もりはこちらで!

https://www.genesis-jp.net/estimate/

 

単価表の入った資料請求はこちらになります!

https://www.genesis-jp.net/document/

 

参考価格はこちらのページでも!

https://www.genesis-jp.net/trader/

ご相談無料! お気軽にお問い合わせください。

FAX:044-871-4202 
メールでのお問い合わせ:hoshu@genesis-jp.net