お部屋の傷補修・キズリペアならジェネシス/床などの木部・アルミサッシなどの金属

実績紹介

2021-05-28NEW

人工大理石(樹脂製)の洗面台についた擦り傷リペア

補修工事(特殊補修) 水回り

新築から3年の築浅物件の表層リフォームをしている法人様からの依頼になります。

「人工大理石、つまり樹脂製の洗面台についた擦り傷を綺麗にしてほしい。」

爪がひっかかるような深い傷でなければ、基本的に研磨すれば傷は除去できます。
ただ、このような樹脂製の洗面台のほとんどは艶がありますので、安易に研磨すると、光沢は失われ、研磨のムラが生じます。

艶を元に近いようなピカピカの状態にし、全体的に均一な質感を出すためには、専門の特殊技術が必要です。

写真ではビフォーアフター感がわかりにくいのですが、生活キズによるくすみは消え、まるで新品のような仕上がりにできました。

フルリフォームしなくても、リペアで再利用することで、低コストで綺麗な物件に仕上がることもあります。

「これってリペアで綺麗になるかな?リユースできるかな?」と思ったら、先ずはジェネシスに問い合わせてみてくださいませ!

 

(東京都世田谷区)

 

まずは写真を撮って、一度ご相談いただけたらと思います。

スマホで簡単見積もりはこちらで!

https://www.genesis-jp.net/estimate/

 

 

参考価格はこちらで!

https://www.genesis-jp.net/trader/

 

ジェネシスでは次世代を担う職人育成に力を入れています!

経験者・未経験者に関わらず補修職人になりたい方は先ずはこちらをご覧下さい!

https://en-gage.net/genesis_repair/

ご相談無料! お気軽にお問い合わせください。

FAX:044-871-4202 
月~土9:00 - 18:00(日曜日お休み)